ハラミイシカズコ展

先程、久々に真面目なブログを書いてしまったので、
ご陽気&HAPPYな話題も書いて、±0にしましょう(^o^)


苺小屋さんで今日まで行われていた
「ハラミイシカズコ展」に行ってきました。
実は、先週金曜日に一度行ったのですが、
なんと金曜日は定休日ってことを忘れてまして、
リベンジの訪問でした。

ハラミイシカズコさんのことは存じ上げなかったのですが、
DMの写真↓がとてもキュートだったので、
めちゃめちゃ気になっておりました。
e0162122_2504885.jpg


ギャラリーについて扉をあけると、
中にお豆腐を食べている女性が!!
「お豆腐、食べてはる!」
ハラミイシカズコさんご自身でした(笑)

彼女の作品は、刺繍といいましょうか、なんと言いましょうか、刺繍です。
でも、所謂“刺繍”の概念にとらわれていない、とても自由な刺繍です。
キャンバスになるのは着古した服やTシャツや帽子、ハンカチ、
はたまたハギレや単なる布キレなど、布モノなら何でもOK。
そのキャンバスに自由に刺繍でアレンジを加えていくというスタイルです。

ハラミイシさんは言いました。
「ステーキもお寿司も食べれなくていいけど、
 針と糸を買うだけのお金が必要です。」と。
なんてカッコイイ台詞っ!!!!
私は感激してしまいました!!!!(→感激しやすい私。)

その後、私たった一人のために、
パフォーマンスまでしてくださるサービス精神旺盛なハラミイシさん♪
ステキな方でした。
作品もとっても素敵だったので、小さなものを2つお買い上げしました♪
ブローチとネックレスなので、大切に使わせていただきます。

------------------------

シャネルもグッチもいらないけど、○○○だけあればいい!

って言えるものって、私は何かな?
そんな自分にとって魂のようなものがある人って、ステキですね。
[PR]
by nob-hrg | 2009-07-30 03:04 | 日常の出来事


<< スニーカーとNINP 来るべき時のための準備運動かも >>