じん帯、損傷・・・

こないだの日曜日は、芸工大の入学式だったので出勤日でした。
夜は、教職員の新旧歓送迎会っつーのが、
カフェ・フロインドリーブでありました。
e0162122_1317524.jpg

教会みたいな建物で、(教会だったのかな??)
2階は天井が高くて、いい感じです。
e0162122_13183358.jpg

なかなか、そこそこ、おいしかったです。

で、ワイワイ楽しんで、私はその後まっすぐ帰宅。
んで、仕事をしないといけないと思いつつも、
リビングでちょっとウトウトしてしまったわけです。
はっ!と気付いたら、25時過ぎだったので、
そこから頑張って徹夜で仕事をしました。

そして、ふと 「あ、足がいたい。。」 と思ったわけです。

そー言えば、さっきから足が痛いんです。
気のせいかな~?なんて思っていましたが、翌日もますます痛いんです。
でも、別にこけてもないし、ぐねってもないし、
さっきまで普通に歩いてたし、何の記憶もありません。

で、昨日の仕事帰りに整骨院に行きました。

状況を説明しても、若い先生は「おかしいな・・??なんでかな??」と悩むばかり。
こけたわけでもないし、ぐねたわけでもないのに、足がはれてるので、
どう治療してよいかわからない、と。
しばらくして、別の先輩先生が登場。
その先生によると、症状としてはじん帯損傷。
おそらく、うたたねしている時に、何かに足をぶつけたか、
うちどころ悪くひねってしまったか、が原因だろうということになりました。

寝ている間に怪我してしまったのか、私・・・。
うたた寝中にじん帯損傷ってか、情けない・・・(>_<)

先生によると、時々、そういう人いるんですって。
若い先生は、話には聞いたことがあったけど、
ほんまにうたた寝で怪我した人を見たことがなかったので、わからなかったそうです。
いや、若い先生のいい経験になったのであれば、よかったです。。。
珍しい症例も勉強になりますもんね。。。


そんなわけで今日は自宅で仕事してます。
[PR]
by nob-hrg | 2009-04-07 13:31 | 日常の出来事


<< そして・・・寝違い。。。 感動しました >>